ホーム > 30歳からの漫画講座

30歳からの漫画講座

【第一回】30歳でも漫画をやめない

30歳からの漫画講座。第一回目のテーマは『諦めない』です。 『今年でもう30歳・・・。そろそろ漫画描くのやめようかな?』 プロ漫画家デビュー用の原稿描き、趣味の同人・創作活動を年齢を理由に、卒業しようとしていませんか? 大学を卒業して、企業 ・・・続きをよむ

【第二回】30歳から描く漫画のジャンル

「30歳からの漫画の描き方」今回は『漫画のジャンル』です。 私は絶対に「創作系」オリジナルストーリーを描くことをお勧めします。 同人活動をなさっていた方なら、「二次創作」が一番書きやすいと思われますが、これは大きな間違い。 そもそも社会人は ・・・続きをよむ

【第三回】30歳の漫画制作時間

「30歳からの漫画の描き方」第三回目は『漫画を描く時間(下書き・ネーム含む)』です。 学生時代は、平日は学校から帰ってきて、寝るまでの間、いつでも描くことができました。 休日なんかは、朝から晩まで、ずっと描くことができました。 社会人になっ ・・・続きをよむ

【第四回】30歳の漫画道具

「30歳からの漫画の描き方」第四回目は『漫画を描く道具』です。 20代までの漫画の道具は、以下のようなものではないでしょうか? ・つけペン(丸・ミリ・Gペン) ・ペン(筆・製図用) ・スクリーントーン ・トレス台 ・トーンカッター ・定規( ・・・続きをよむ

【第五回】30歳からの漫画を描く場所

「30歳からの漫画の描き方」講座。今回は『描く場所』です。 それは『座れる所どこでも』です。 前回の『30歳からの漫画を描く道具』で紹介したように、机は必要としません。 ちなみに、こんな姿勢で描きます。 こんな不安定な所で描けるかって思いま ・・・続きをよむ

【第六回】30歳から描く漫画の内容

30歳からの漫画講座。今回は『描く内容』です。 『30歳から描く漫画のジャンル』編と似ていますが、もっと掘り下げます。 簡単に言うと『絵柄』や『表現』です。 正直、女性の露出が高い漫画や、萌え系の漫画はお勧めできません。 前回の『30歳から ・・・続きをよむ

【第七回】30歳からのネームの書き方

30歳からの漫画の描き方講座。今回はネームの描き方です。 今までずっとノートに書いていた方もいらっしゃると思いますが、ネームにノートは使いません。 ここでも使うのは「コピー用紙」です。 まずこれを4等分してネームを書きます。 この段階では、 ・・・続きをよむ

【第八回】30歳からのラフ・下書き

30歳からの漫画の描き方講座。いよいよ作画に入ります。 原稿(といってもコピー用紙ですが)を描く時、段階を追って仕上げていきます。 「30歳からの漫画制作に費やす時間」「30歳からの漫画を描く道具」「30歳からの漫画を描く場所」を読んでいた ・・・続きをよむ

【第九回】30歳からのペン入れの仕方

30歳の漫画の描き方講座。今回は『肉付け・ベタ』です。 ・・・肉付け? 「素ペン」と同じようにこちらも私が勝手に付けた名前です。 「肉付け」とは、前回さっと書いた線画を修正、強弱を付けていく作業になります。 本来ならばつけペンの「押し・抜き ・・・続きをよむ

【第十回】30歳からの写植の仕方

30歳からの漫画講座。十回目は写植・背景処理です。 「ワードでセリフを打って貼る」なんてことはしません。 スキャナで原稿をパソコンに取り込んで、画像編集ソフトで、直接セリフを入れていきます。 編集ソフトは何でもいいですが、万が一・・・万が一 ・・・続きをよむ

【最終回】30歳からの漫画を公開する場所

30歳からの漫画講座。最終回は「公開する場所」です。 今まで書く時間も場所もない中、なんとか無理やり漫画描いてきた。 コミケや即売会に出る時間なんて、あるはずがありません。 30歳からは新たなステージで、漫画を公開します。 それは神にーでは ・・・続きをよむ

Copyright (C) 牛屋へ.com, All Rights Reserved.