ホーム > お得なクーポンと新メニュー > 【牛丼三社】2019年4月の新メニューのご紹介!

【牛丼三社】2019年4月の新メニューのご紹介!

この記事は4月19日に更新しました。

新入生・新社会人として新しい生活がはじまった人。

また、彼らを向かえ新しい風をむかえた先輩たち。

4月は始まりの季節!

そう!牛丼屋でも新生活を送るみなさんのために、新メニューがぞくぞく登場しています!(かなり無理くり)

先月は後半バタバタしてしまい、更新が滞ってしまいましたがまた再開です!

4月18日発売開始!吉野家の「チキンスパイシーカレー」

チキンスパイシーカレー
チキンスパイシーカレー550円

吉野家の4月の新メニューはまさかの松屋と同じく「チキンスパイシーカレー」(ちょっと名前が違う)!

松屋より40円お得な550円ですが、お味噌汁が吉野家は別料金なので、実質吉野家の方が高いでしょうか?

松屋とはちょっと違い、カレーの中にチキンがあるのではなく、カレーにタンドリーチキンがトッピングされている感じです。

ちょっと見た目的に「松屋の方に軍配かな?」なんて食べながら思ってたんですが、小ぶりといえどかなりたくさんチキンが入っていて、食べ終わった時はかなり満腹になりました。

Whyなんで?

是非みなさんも松屋のチキンカレーと食べ比べてこの吉野家マジック(?)を体感してみてください(笑)

4月17日発売開始!すき家の「うな牛」


うな牛(並)890円+お新香セット

すき家4月の新メニューは「うな牛」をはじめとする鰻各メニュー!

割と夏のスタミナメニューというイメージなのですが、早くもすき家で登場です。

「呑み」を強化している吉野家では鰻メニューが常備用意されているので、その対抗策でしょうか?

ともあれ、最近体調を崩しやすかった私にしてみれば願ってもないスタミナメニュー。

すき家の鰻はとても肉厚で実はすごく美味しいです。

890円と牛丼メニューとしては高額ですが、外で鰻を食べるとなると平気で2000円超えたりするんで、かなりリーズナブルだと私は思うんですけどね。

皆様も是非この機会にすき家の「うな牛」をご賞味ください。

4月16日発売開始!松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」

ごろごろ煮込みチキンカレー
ごろごろ煮込みチキンカレー(並)590円

松屋4月の新メニュー第2弾は「ごろごろ煮込みチキンカレー」!

松屋ではお馴染みの大きい鶏もも肉のブロックがその名の通りごろごろ入っているボリュームたっぷりのメニューです。

正直同じ値段の「カレギュウ」より断然食べ応えがあってお得なメニューです。

松屋の新メニューは予告なしに終了してしまうこともありますので、食べ逃しのないようお早めに!

4月2日発売開始!松屋の「お肉たっぷり新作焼き牛めし」

お肉たっぷり新作焼き牛めし
お肉たっぷり新作焼き牛めし(並)550円

実はコレ2018年6月に開催した‟松屋復刻メニュー総選挙2018”1位になって、当時一部店舗で販売した商品の全国版のようです。

「そんなに美味しいんだ!」っと心弾ませて食べてみたのですが・・・

うーん。

私はなるべく商品に対してマイナスイメージな発言は控えているのですが・・・・コレ『牛焼肉定食』に『ビビン丼』のタレかけただけじゃね?

ビビン丼より具が少ない分、食べ終わった後はちょっと不満・・・(汗)

松屋は一ヶ月の間に2つ新メニューを出さなければいけないので、商品開発部の人たちは大変なんだと思いますが。

ちょっと本当にこれが「復活メニュー1位」ってのはにわかに信じがたいですね。

と、いうわけで松屋に20年通っている私が、独断と偏見で勝手に復活して欲しいメニュートップ5を載せてみました。

1.春のゴボウ(?)牛めし(しその酸味がたまらなく美味かった。ゴボウだったかキュウリだったか・・・)

2.豚テキ定食アンチョビバター添え(アンチョビバターはこれっきり)

3.麦とろ御前そばセット(なんと全国でそばが!)

4.スープカレー+ナンセット(他にコーンスープとフライドチキンもつきました)

5.角切りステーキビーフカレー(カレギュウより豪華!)

上記のほとんどが、私が勤めていたときに出された1回限りのメニューです。

この時期、BSE(狂牛病)問題で、牛丼屋から牛丼が消え、生き残るために必死に試行錯誤していた時でした。

1位の「春のゴボウ(?)牛めし」はBSE問題がひと段落し、私も転職して新しい職場で働き始めた時期に発売された商品でした。

ゴボウだったかキュウリだったか曖昧なのですが、爽やかな酸味とシャキシャキした歯ごたえが「新しい」生活を始めた私には、とても印象的だったのを覚えています。

「牛丼屋に何期待してんだよ?」っと思われるかもしれません。

関係各位には大変申し訳ありませんが、一牛丼屋ファンとしては、常にお客様目線であって欲しいなと勝手に期待しています。

これからもどうか、よろしくお願いいたします。

次のお話

「お得なクーポン・新メニュー」に関連するオススメ記事

牛屋の店長

牛丼屋の仕事を漫画で体験!

「牛屋」の登場人物

履歴書風キャラクター紹介

LINEスタンプ・着せ替え

LINEスタンプつくりました!

Copyright (C) 牛屋へ.com, All Rights Reserved.