牛丼屋のクーポン対応

ご来店ありがとうございます。武誰です。


ファミレスや、飲食店でよく扱われる「クーポン券」。


最近では、メルマガだけでなく、アプリやLINEなどのSNSから配信されたりと、媒体は様々あります。


もちろん、吉野家、松屋、すき家のどの牛丼屋でも配布しています。


中には、珍しいクーポンもあるので、初めて対応した時に、動揺しないよう所属する店舗が、どのタイプを取り扱っているか、確認しましょう。



割引クーポン券(紙)


吉野家・松屋キャンペーンクーポン
キャンペーン期間中に、お会計時に配布します。


160428_img_02
チラシを切り取って使うタイプもあります。


内容は商品に割引(50円引き)や、味噌汁や卵の無料券だったりします。


牛丼屋では、紙媒体のクーポン券を配るのは珍しく、期間中はかなりの頻度で、使用するお客様がいますので、対応の準備をしておく必要があります。



レシートクーポン


吉野家割引クーポン付レシート
吉野家で実施されているクーポンです。


受け取ったレシートに記載されている認証コードをレジで確認し、50円の割引券として処理します。


このレシートクーポンは、会計時にわたすレシート全てについています。


お客様に記載のQRコードから、アンケートをとってもらうタイプなのですが、おそらく気づいている人はほとんどいないのではないでしょうか?


対応が面倒かもしれませんが、こちらも会計の時に一声かけるといいかもしれません。



モバイルクーポン(メルマガ・LINE)


松屋・すき家LINE割引クーポン


最近はLINEなどのSNSより送られてくるパターンの物も増えてきました。


上記のような画面を、オーダーの時に見せてもらい、松屋だとこの時点で現金をもらい、券売機とは別にレジ対応します。


意外とありそうなトラブルは、券売機で食券を買った後に、割引券を見せられるパターン。


割引券には、一応「食券を買わずに、直接店員に見せてください」のようなことが書いて ありますが、見落としてしまうお客様もいると思います。


そんな時は購入された商品の取り消し作業をして、新しく割引クーポンのレジ打ちをする必要があります。


昼ピーク時はとても混雑するので、お客様にも注意していただきたいですね。


最近では、QRコードを読み込む券売機も出てきたので、このようなトラブルも減ってくるのではと思います。



株主優待券


松屋株主優待券
松屋:株主優待制度のご案内


吉野家やすき家は300円~500円の割引券ですが、松屋さんでは「裏面に記載されてる商品の無料券」になります。


あらかじめお客様にチェックを入れてもらうか、その場でオーダーを聞き、こちらでチェックを入れたあと、レジにて会計をします。


ちなみに通しは「優待券より○○一丁!」です。


あまり使用されることがないので、知らないと対応が出来ないので、新人のバイトが入ったら、必ず対応を教えてあげてください。


クーポン発行時は、対象商品のオーダーがかなり多くなります。


接客以外にも、材料の発注や、補充を多めにし「売り切れ」にならないように、店長や時間帯責任者は対策をとらないといけないので、さりげなく大変なんですよね(汗)


今回紹介したクーポンは、公式サイト・及びアプリから入手可能です。


松屋公式アプリ(iPhone)


松屋公式アプリ(GooglePlay)


松屋公式LINEアカウント


松屋公式メールマガジン登録


吉野家公式LINEアカウント


すき家モバイル会員登録


すき家 LINE公式アカウント


ごろごろチキンカレー
松屋】ごろごろチキンカレー


次のお話

「ブログ:牛丼屋の秘密」に関連するオススメ記事

牛屋の店長

牛丼屋の仕事を漫画で体験!

「牛屋」の登場人物

履歴書風キャラクター紹介

LINEスタンプ・着せ替え

LINEスタンプつくりました!

Copyright (C) 牛屋へ.com, All Rights Reserved.