第18話:新入社員の配属先

牛丼屋で正社員になると、まず比較的集客の少ない店舗に配属されることが多い。集客の多い店舗は店を回すことで手いっぱいになり、仕事が偏りがちになるからだ。しかしタケダ店長の配属先は『牛屋の夢の島』と呼ばれる閉店寸前の廃墟となった店舗。果たしてタケダ店長はどうやってこの店舗を、松野君達が働いた『ウシハマ支店』へと発展させたのか!?
次のお話