第23話:社員率の高い店舗

談笑している彼らに、コウフ支店から入店者過多によるSOSの電話がかかってくる。タケダ店長を始め、往年の牛屋メンバーが応援に駆けつけることで、なんなくピンチを乗り切る。勤務後、コウフ支店のメンバーを加えて飲み会を開くも、早くもタケダ店長が日本を旅立つことを聞かされる。別れを惜しむ彼らに、タケダ店長はある『お守り』をプレゼントする。
次のお話